無限友・永遠&桜 Episode 1 キャラ紹介

 

「無限友・SF戦記物語」本編の各話のアップはTwitter でもお知らせしています。

 

※この作品はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。 また、科学的な解釈や表現も物語に合わせるために架空の内容が含まれています。

無限友・永遠&桜 Episode 1 序章の主人公・風吹桜と紅永遠

 

Episode 1 では、30人位のキャラが登場します。
物語の進行で都度ご紹介致しますが、先ずは主人公の2人から

 

風吹桜のキャラ画像

風吹桜(フブキサクラ)三等陸尉 あだ名は「千歳飴」
陸上自衛隊第1空挺団に新設された即応航空支援隊の新米ヘリパイロットで、霞ヶ浦駐屯地にて対戦車ヘリAH-1Sコブラの操縦訓練をしている。性格はおっちょこちょいだが、射撃では陸上自衛隊でトップクラス! 学生時代には日本傳講道館柔道三段を取得、体力には自信がある。この事件でトワの一番の理解者になる。一方で、米陸軍ハウル大尉に一目ぼれ♥

 

 

紅永遠のキャラ画像

紅永遠(クレナイトワ)
事件解決のため、2120年のパラレルワールドからタイムスリップで2021年の風吹桜に会いに来た若い日本人女性(別時空の未来人)
航空力学と量子力学の才女で、乗って来た攻撃ヘリの設計と量子PCのプログラミングも行っている。本来の性格は少し暗く、口数も少なく謎めいている。着ている赤いスーツは、耐放射線服で内側に鉛合金がラミネート加工されている。

 

 

無限友・永遠&桜 Episode 1タイトルに戻る

 

Episode 1 第1話に進む

 

 

無限友・永遠&桜 Episode 1 序章でのその他の登場人物

陸上自衛隊第1空挺団

第1空挺団長の画像

第1空挺団長
陸上自衛隊第1空挺団の団長・陸将捕。
荒勝一佐の奇策を実施するため、政府、防衛省に作戦を提言する。
事件発生後は防衛省に詰めていたが、荒勝一佐の奇策の作戦では陣頭に立つ。

 

荒勝一等陸佐の画像

荒勝一等陸佐
陸上自衛隊第1空挺団本部付として新規に設立した即応航空支援隊の編成を進めている。ジャガー一等陸尉の直属の上官である。
事件発生当日、習志野駐屯地ではなく霞ヶ浦駐屯地内の即応航空支援隊に居た。近傍派遣→災害派遣の出動により、現場の指揮官となる。性格は温厚、部下の要望や提案も聞く耳がある。

 

ジャガー一等陸尉の画像

ジャガー一等陸尉
「燕子花(かきつばた)あやめ」という本名だが、本人は恥ずかしがってTACネームのジャガーで押し通している。元々は君津駐屯地の第1ヘリコプター団に所属していたが、、ヘリパイロットの腕が認められ第1空挺団即応航空支援隊の対戦車ヘリAH-1Sコブラの操縦士になった。趣味で伊賀流と甲賀流の忍術を研究している。性格はキツイが、部下の面倒はキチンと見る姉御肌。射撃はサクラ以上の腕前とか…

 

山本二等陸尉の画像

山本二等陸尉
陸上自衛隊第1空挺団本部中隊の偵察小隊に所属。
事件での出動では荒勝一佐の補佐的な存在。事件発生当日は習志野駐屯地で降下訓練をしていたが、事件発生直後に霞ヶ浦へ偵察の先遣隊として出動した。性格は空気を読まずに口数が多いところがあるが、叩き上げの幹部で頼りになる。趣味はSF。

 

篠原曹長の画像

篠原曹長
陸上自衛隊第1空挺団本部中隊偵察小隊でバイクでの偵察を主任務とし、事件発生後の先遣偵察隊に参加した。いつも顔に迷彩ペイントをしているので顔だけでは良く判別できないが、声はドスの効いた低い声なのでよく分かる。巨大ロボットに対してバイクを使って長尾一等陸曹と果敢に任務を遂行する。

 

長尾一等陸曹の画像

長尾一等陸曹
陸上自衛隊第1空挺団本部中隊降下誘導小隊に所属。
事件発生当日は習志野駐屯地で降下誘導訓練をしていたが、事件発生後に山本二等陸尉の先遣隊に編入された。普段はシャイな性格であるが、巨大ロボットに対して果敢に任務を遂行する。彼のシャイな性格は、別時空から来た未来人のロミーとステラから好意を持たれることになった。

 

浅井二等陸曹の画像

浅井二等陸曹
陸上自衛隊第1空挺団本部中隊偵察小隊所属で篠原曹長の班でバイクでの偵察を主任務とし、事件発生後に先遣偵察隊に参加した。
対巨大ロボット戦では、篠原曹長や長尾一等陸曹と共に果敢に行動する。

 

朝倉陸士長の画像

朝倉陸士長
陸上自衛隊第1空挺団本部中隊降下誘導小隊に所属。
長尾一等陸曹に伴って山本二等陸尉の先遣隊に編入された。
この事件では浅井・朝倉コンビとして活躍する。バイクで出動することもあり、浅井二等陸曹の指導を良く守って行動する。

 

吉野桜子の画像

吉野桜子二等陸曹
陸上自衛隊第1空挺団本部の通信科に所属。
事件発生当日、霞ヶ浦の即応航空支援隊へ研修で来ていた。風吹桜の高校のときの柔道部の1年後輩だが、高校卒業後すぐに入隊しているので、自衛官としては風吹桜よりも3年先輩。性格はおとなしく無口ではあるがよく気が利く。日本傳講道館柔道二段

 

小田真理の画像

小田真理陸士長
陸上自衛隊第1空挺団本部の通信科に所属。
吉野桜子二等陸曹の巨大ロボット監視チームの一員。
口癖は「オダマリ!!」。
少しガサツだが、自衛官として誇りを持っている。

 

房総菜々の画像

房総菜々一等陸士
陸上自衛隊第1空挺団本部の通信科に所属。
吉野桜子二等陸曹の巨大ロボット監視チームの一員。
落ち着いて行動するタイプだが、隊内の噂話に敏感。百合香里よりも入隊が3日早い。

 

百合香里の画像

百合香里一等陸士
陸上自衛隊第1空挺団本部の通信科に所属。
吉野桜子二等陸曹の巨大ロボット監視チームの一員。
想像力豊かな性格で巨大ロボットに興味深々。
房総菜々一等陸士よりも入隊が3日遅い。

 

陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地警務隊

警務隊一等陸曹の画像

警務隊一等陸曹
陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地の警務隊に所属。
最初にファルファやトワ達を事件の参考人として事情聴取をしたことから、以降の事件捜査を担当する。
寡黙な警務隊員。

 

警務隊二等陸曹の画像

警務隊二等陸曹
陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地の警務隊に所属。
最初にファルファやトワ達を事件の参考人として事情聴取をしたことから、以降の事件捜査を担当する。
任務のためには絶対に譲らない性格。

 

米軍とCIA

ハウルの画像

ハウル米陸軍大尉
ハウルはTACネームで本名ではない。日本のアニメファンでTACネームを「ハウル」にした。米陸軍第一騎兵師団特別任務大隊ブラヴォー中隊で軍事情報収集を担当。通称は「リトルエッグ中隊」と呼ばれ、偵察用MH-6が1機、武装したガンシップ2機が配備されている。事件発生当日は沖縄の海兵隊と合同訓練をしていたが、急遽、事件調査のため現場に向かった。性格は寡黙であるが、事件や脅威に対して超能力的な勘が働く。

 

アレン陸軍少佐の画像

アレン・ジュール米陸軍少佐
米陸軍第一騎兵師団師特別任務大隊長。
ハウル大尉の上官で日本語が話せる。
陸軍士官学校ウエストポイント卒のエリート軍人で2120年から来たファルファ・ジュールの先祖かもしれない。紅永遠の理解者でもある。

 

プランク陸軍中将

プランク米陸軍中将
米陸軍第一騎兵師団師団師団長でテキサス州の師団司令部に居る。
パットン将軍を崇拝し、彼のヘルメットを入手して現在も大事に愛用している。
ハウル大尉の超能力的な勘に信頼を持っている。趣味は乗馬

 

ヘルツの画像

ヘルツ米空軍准将
米空軍横田基地副司令官。
日本滞在が30年、温厚な将軍で親日家でもあり日本の自然と文化をこよなく愛している。科学雑誌を読むのが趣味で最新の科学技術に精通している。そのためか、紅永遠の未来のSF的な話が良く理解できているようである。

 

レイラの画像

レイラ陸軍一等軍曹
米陸軍第一騎兵師団特別任務大隊ブラヴォー中隊(リトルエッグ中隊)の偵察用MH-6リトルバードのCo-Pilot(副操縦士)で日本語を話せる。風吹桜の救出でハウル大尉と共に登場する。その他には風吹桜を座間基地と霞ケ浦駐屯地間の送り迎えをする。

 

ジュリアの画像

ジュリア
日系三世の米国CIAの極東担当調査官。
日本語に精通しているため事件調査に派遣された。日本ではCIAを隠し軍属記者の身分としてアレン少佐に同行している。歳が若いため一見チャラチャラしているようだが、合衆国の安全保障に命を懸けている。また、自国の安全保障のためなら手段を選ばないところが見受けられる。

 

メンデルの画像

メンデル軍医
米陸軍座間基地の陸軍大尉。
ドイツ系米国人の軍医で、専門は臨床遺伝学。
サクラがハウルによって運び込まれたときに、たまたま当直していたため検査を担当した。この事件で遺伝的な分野で深く関わるようになる。(Episode 2)

 

オリビアの画像

オリビア看護師長
米陸軍座間基地陸軍病院の看護師長。
元々は小児科担当であったが、たまたま臨床遺伝学を学んでいたため、この事件がきっかけとなりメンデル軍医と事件解明の仕事をするようになる。(Episode 2)

 

 

ヒナノの画像

ヒナノ看護師
米陸軍座間基地陸軍病院の日本人看護師。
小児科の看護師であるがオリビア看護師長と同様にこの事件に付き合わされることになる。
ハウル陸軍大尉に興味を示している。(Episode 2)

 

 

エマの画像

エマ看護師
米陸軍座間基地陸軍病院の新人看護師。
小児科の看護師であるがオリビア看護師長やヒナノと同様にこの事件に付き合わされることになる。(Episode 2)

 

 

 

国連軍アンチ・エイリアン特殊部隊(別時空の未来人)

ファルファ・ジュールの画像

ファルファ・ジュール米陸軍大尉
2120年のパラレルワールドからタイムスリップして来た国連軍アンチ・エイリアン特殊部隊のリーダーで、日本語が話せる。
米陸軍特殊部隊のデルタフォースに所属していたが、国連軍アンチ・エイリアン特殊部隊に真っ先に志願したらしい。アレン少佐と同じくウエストポイント卒のエリート軍人で、彼の子孫かもしれないと思っている。性格はプロ意識が高く勝気である。

 

ジェナの画像

ジェナ米空軍中尉
国連軍アンチ・エイリアン特殊部隊の攻撃ヘリ副操縦士
米空軍での所属は機密らしく、まだ明らかにされていない。
彼女の家系は先祖に日本人が居たらしく、日本語も習得することが決まり事である。また紅永遠と親しく、どうやら2120年から2021年にタイムスリップすることを予め知っていたようである。

 

ロミー空軍大尉の画像

ロミー米空軍大尉
国連軍アンチ・エイリアン特殊部隊の攻撃ヘリ機長。
ネバダ州出身で空軍士官学校を卒業している。米空軍での所属は機密らしく、まだ明らかにされていない。ドローン型攻撃ヘリの機動や構造については、トワのから伝授されていて詳しい。性格は理知的で軍人にしてはおとなしい。日本語は話さない。

 

マーサ米陸軍二等軍曹の画像

マーサ米陸軍二等軍曹
国連軍アンチ・エイリアン特殊部隊の攻撃ヘリ搭乗員でファルファ大尉の直属部下。
米陸軍デルタフォースに所属していたが、ファルファに命令されて国連軍アンチ・エイリアン特殊部隊に来た。性格は反体制的な態度であるが、特殊戦術の技能に関してはファルファに評価されている。(Episode 2)

 

ステラ米陸軍二等軍曹の画像

ステラ米陸軍二等軍曹
国連軍アンチ・エイリアン特殊部隊の攻撃ヘリ搭乗員でファルファ大尉の直属部下。
マーサと同様に米陸軍デルタフォースに所属していたが、ファルファに命令されて国連軍アンチ・エイリアン特殊部隊に来た。性格は「天然」であるが、任務を与えられると確実に遂行する。特にマーサとの連携行動では驚くような能力を発揮する。(Episode 2)

 

異星人が差し向けた人類のクーロン人間

ヒミコの画像

ヒミコ
霞ヶ浦でサクラに捕らえられた不審者。脳内に米粒大のチップが埋め込まれている。2120年発行の合衆国ICパスポートを所持していた。2120年に巨大ロボットがネバダ砂漠でヒミコのカプセルを地上に放出する予定であったが、2021年の霞ヶ浦に巨大ロボットがタイムスリップした直後に放出されてしまった。女子力75ポイントだったが、サクラに投げ飛ばされて負けたため-10ポイントの減点。現在は女子力65ポイント。

 

茶々の画像

茶々
千葉県印旛沼で第1空挺団桜子チームに捕らえられる。ロボットから茶々のカプセルが放出されるのを桜子に目撃されている。京都で天涯孤独で行方不明の実在女性を装っている。脳内に米粒大のチップが埋め込まれている。実在していた女性がどのようになったかは定かではない。茶々は特殊任務のために本来は2120年にジェイン中尉と入れ替わる異星人のスパイであったが、巨大ロボットが2021年にタイムスリップしたため急遽「茶々」として日本に放出された。女子力は70ポイント。

 

※クーロン人間は全員女性で、女子力ポイントとは個々のクーロン人間に与えられたポイントで100ポイントが上限。クーロン人間の功績や失態でポイントが加減される。クーロン人間が複数集まって行動するときに誰がリーダーになるかはこのポイントの高さで決める。(Episode 2)

 


 

 

無限友・永遠&桜 Episode 1タイトルに戻る

 

Episode 1 第1話に進む

 

[PR]楽天市場