無限友・永遠&桜 Episode 2 第2話「謎の金属塊とブラックナイト衛星」

 

「無限友・SF戦記物語」本編の各話のアップはTwitter でもお知らせしています。

 

※この作品はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。 また、科学的な解釈や表現も物語に合わせるために架空の内容が含まれています。

無限友・永遠&桜 Episode 2 未来と過去 第2話 2021年12月2日07:00 「謎の金属塊とブラックナイト衛星」

無限友 永久&桜・SF戦記物語 Episode 2 未来と過去・第2話「謎の金属塊とブラックナイト衛星」のサブタイトル画像

 

漫画風紙芝居のミリタリーSF戦記物語「無限友 Episode 2 未来と過去」第2話です

 

(全19コマ)

 

【1/19】

無限友Episode2 第2話でのプランク将軍はハウル大尉の会話とので義理の父らしい。

※吹き出しの青字は米語でのセリフです。。。

 

【2/19】

無限友Episode2 第2話でのAH-1ZAH-1Z ヴァイパーがエリアD51に着陸する場面。

 

【3/19】

無限友Episode2 第2話でヘルツ将軍と第1空挺団荒勝一佐との挨拶場面。

 

【4/19】

無限友Episode2 第2話でヘルツ将軍が紅永遠との謎の金属塊について質問している場面。

 

【5/19】

無限友Episode2 第2話でM2ブラッドレーとM1戦車がエリアD51内でウエストサイドラボに向かう場面。

 

【6/19】

無限友Episode2 第2話でエリアD51のアンチ・エイリアン特殊部隊ウエストサイドラボに到着した場面。

 

【7/19】

無限友Episode2 第2話でのエリアD51のアンチ・エイリアン特殊部隊ウエストサイドラボに居たソフィアの紹介。

 

【8/19】

無限友Episode2 第2話で紅永遠はまだテロリストの疑いが晴れた訳ではない。

 

【9/19】

無限友Episode2 第2話でエリアD51のアンチ・エイリアン特殊部隊ウエストサイドラボ内でテストされる謎の金属塊。

 

【10/19】

無限友Episode2 第2話でエリアD51のアンチ・エイリアン特殊部隊ウエストサイドラボでの実験準備風景。

 

【11/19】

無限友Episode2 第2話でエリアD51のアンチ・エイリアン特殊部隊ウエストサイドラボでの3Dホログラム。。

 

【12/19】

無限友Episode2 第2話で謎の金属塊が磁束密度12T(テスラ)で起動したと喜ぶ紅永遠と吉野桜子。

 

【13/19】

無限友Episode2 第2話でエリアD51のアンチ・エイリアン特殊部隊ウエストサイドラボで異星人のブラックナイト衛星の軌道を確認している様子。

 

【14/19】

無限友Episode2 第2話で紅永遠の量子コンピューターから忍忍が登場した場面。

 

【15/19】

無限友Episode2 第2話で謎の金属塊と異星人のブラックナイト衛星の交信に成功した場面。

 

【16/19】

無限友Episode2 第2話でブラックナイト衛星からの怪電波の信号量が多すぎてNASAが困惑している様子。

 

【17/19】

無限友 Episode2 第2話での米国大統領の指示。

 

【18/19】

無限友 Episode2 第2話で紅永遠と忍忍の会話。

 

【19/19】

無限友 Episode2 第2話での異星人のブラックナイト画像。

 

第2話の解説はこのページの下にあります。

 

第1話に戻る

 

Episode 2 第3話に進む



第2話の解説

Episode 2 第2話から、Episode 1 で活躍した陸上自衛隊 第1空挺団の勇士達が登場です。

 

無限友・永遠桜 Episode 2 第2話でのヘルツ将軍と第1空挺団荒勝一佐との挨拶場面。

 

この架空物語での「オペレーションD51」とは、アンチ・エイリアン特殊部隊(A.A.S.F.)に集められたスタッフによって日本で起きた異星人による巨大ロボット事件の真相解明と2120年に起きると予測される巨大ロボット出現に備える準備をする作戦計画の名称です。

 

エリアD51について

エリアD51(日本語でデゴイチ)はネバダ砂漠の架空の作戦区域です(笑)。

 

「オペレーションD51」を実施する作戦区の名称なので、場合によって区域の場所が変わります。

 

第2話でのAH-1ZAH-1Z ヴァイパーがエリアD51に着陸する場面。

 

現存の世界で「エリア51」と称される場所は、ラスベガスの北西約200km、ネバダ州リンカーン郡ネリス射撃場内のグルーム乾燥湖の南西部に位置してます。

 

1947年7月8日に米国ニューメキシコ州ロズウェル付近で宇宙人のUFOが墜落したのではないかと言うことで有名なロズウェル事件の
「墜落したUFO」と「宇宙人(グレイ)」が運び込まれたとの噂があった所です。

 

ロズウェル陸軍飛行場がロズウェル付近の牧場で墜落した「空飛ぶ円盤」を回収したと発表しちゃったから話がややっこしくなった(笑)。

 

その直後、空軍の発表ではロズウェル付近に墜落したのは「気象観測用気球」だとのことですが、、、

 

軍事機密解除での調査では、UFOの墜落は否定されています。。。

 

ロズウェルに落ちたUFOも「プロジェクト・モーグル」(Project Mogul※3)の気球だったという説が有力

 

「モーグル計画」とは、米陸軍が1947-1948年に行ったとされる極秘作戦。高感度のマイクロフォンを付けた高高度気球を上げて、ソ連が核実験を行った際の音波をキャッチしようと試みた計画だった。

 

で、「エリア51」と称される場所では米空軍の滑走路があり、アメリカ軍の軍用航空機の開発に伴い機密航空機のテストを行っているそうです。

 

偵察機やすでに退役していますが、過去にはステルス攻撃機F117のテスト飛行とかもやっていたとか、、、

 

広大な土地なのですが、軍事機密の巣窟のような場所なので、この地区の警備はかなり厳しいそうです。。。

 

「無断侵入者は射撃される」、「撮影禁止」、空軍の演習も侵入すると処罰の対象???てなことですね…

 

ちなみに、自衛隊さんの駐屯地の正門付近の写真も無許可でパチリと撮影するのは禁止されているのでダメですよーーー。

 

自衛隊さんのイベントのときはパチパチ撮っちゃいますが…(笑)。

 

で、エリア51はネバダ核実験場にも隣接しています。。。

 

アメリカ合衆国では過去に100回の大気圏内核実験をここでやっています…。アワワワワ!!!!

 

ちなみに、1945年以降にアメリカ合衆国と旧ソビエト連邦を中心に約2,000回核実験やってます。。。アワワワワ!!!!

 

(他は、イギリス、フランス、中国、インド、パキスタン、南アフリカ、イスラエル、北朝鮮)…アワワワワ!!!!

 

人類平和のための核兵器による戦争回避の抑止策…

 

ちなみのちなみにですが、、、ニュークリア・シェアリング(Nuclear Sharing)とか言う政策もあって、核兵器を開発した国以外にもNATO(北大西洋条約機構)でも核兵器をシェアして戦争の抑止力としています。。。

 

つまり、核兵器開発をしていない国でも政策で核保有できちゃうのです。。。アワワワワ!!!!

 

北大西洋条約機構(NATO)は、
アメリカ合衆国、アイスランド、イギリス、イタリア、オランダ、カナダ、デンマーク、ノルウェー、フランス、ベルギー、ポルトガル、ルクセンブルク、ギリシャ、トルコ、ドイツ、
スペイン、チェコ、ハンガリー、ポーランド、エストニア、スロバキア、スロベニア、ブルガリア、ラトビア、リトアニア、ルーマニア、
アルバニア、クロアチア、モンテネグロ

 

日本は「草の根無償・人間の安全保障資金協力 (GAGP) スキーム」でNATOのプロジェクト支援をしていて「お金」を援助しています。。。

 

脱線しましたが…

 

ブラックナイト衛星(Black Knight satellite)について

 

最後の19コマ目は、架空の異星人のブラックナイト衛星です(笑)。

 

無限友 Episode2 第2話での異星人のブラックナイト画像。

 

現実では、都市伝説的な話で「地球外知的生命の衛星とされる謎の衛星」???。

 

この衛星については、1954年に米国の新聞社2社が新聞記事に掲載したのですよ。。。

 

しかも2個の衛星???。

 

これ、人工衛星を打ち上げる前に地球を周回する物体(宇宙ゴミ)を調査した結果だそうですが、、、

 

世界初の衛星打ち上げは、3年後の1957年10月4日旧ソ連のスプートニク1号ですよ。

 

1973年にスコットランドのSF作家???天文学者???のダンカン・ルナン氏がブラックナイトから発せられる電波信号を解析した結果、電波は13000年前から発せられており、衛星を操る発信源は「うしかい座のイプシロン星系」と判明???。

 

ん???1920年代から1930年代の古い電波を姿を消すまで送信していた???。

 

姿消したというのは、電波を出さなくなったということらしい…。

 

最近では、ブラックナイト衛星と思われる写真がネット上で公開されていますが…???。

 

てな具合で、リアルでも噂されている謎多い物体です。

 

で、「無限友」でも「ブラックナイト衛星」を持ち出しています(笑)。

 

忍者の女性版「くノ一」について

 

無限友Episode2 第2話で紅永遠の量子コンピューターから忍忍が登場した場面。

 

女忍者を指す「くノ一」は、そもそも歴史上の記録にはないそうです。

 

何やら残念のような…(笑)。

 

「くノ一」と聞くと、条件反射的にセクシー系コスチュームが頭に焼き付いてしまっています。。。(笑)

 

「くノ一」は山田風太郎氏著『くノ一忍法帖』からの創造物だそうな…。

 

でも、忍法書『万川集海』巻八に「くノ一の術」が載っているそうな。。。

 

これは、男では潜入し難い場合、女に潜入させるという術?のようですが…

 

まあ、綺麗なお姉さんが言い寄って来ると、多くの男は秘密をペラペラ喋っちゃうからねぇ~。。。

 

「オレはこんな秘密を知っている位に偉いんだ」とかで、、、。

 

ベトナム戦争なんかでは、ハノイの飲み屋に居るお姉さん達(潜入したベトコンのお姉さん)にペラペラと作戦を喋っちゃったとか…

 

(※口の堅い男も居ます!!キット)

 

いわゆるハニートラップとかで…。

 

で、武田信玄が日本各地の情報収集のために訓練された巫女さん「歩き巫女」を使ったそうな。

 

ちなみに、甲賀忍者と伊賀忍者、、、

 

それぞれの里は今の三重県内で近い所にありますが、、、

 

仕事の依頼の受け方が違います。

 

甲賀忍者は依頼主を特定の大名(家)に絞っていました。

 

んが!!仕える大名を強そうな方へコロコロと替えています。。。

 

一方、伊賀忍者は依頼があれば複数の大名に忍者を派遣!!

 

たとえ、敵同士の大名でも派遣!!

 

時代は戦国の世、生き方としてどちらが正しいとも悪いとも言えませぬ。。。

 

スーパーコンピューター

 

無限友Episode2 第2話でスーパーコンピューターと量子コンピューターの演算速度の違いについて説明する紅永遠。

 

日本のスパコン「京(けい)」は有名ですよね!

 

「京」は理化学研究所と富士通が開発した文部科学省の国家プロジェクトのスーパーコンピュータ!!

 

「2009年11月の事業仕分け」でどこかの政党の政治家さんが「2位ではダメなんですか?」と言われ凍結された国家プロジェクト。。。

 

その後、復活して2012年6月に完成!!

 

よかったよかった!!

 

Graph500と呼ばれる高性能計算コンピュータのランキングでは2017年6月時点で世界1位の実力!!

 

しかしながら、近年では「量子コンピュータ」なるものが出現!!

 

※最近は「コンピューター」は「コンピュータ」と表記されているようで…。

 

そろそろ実用化に向けた試みがなされています。。。

 

電磁シールドについて

 

無限友Episode2 第2話でエリアD51のアンチ・エイリアン特殊部隊ウエストサイドラボ内でテストされる謎の金属塊と電磁シールド。。

 

電気の流れる導体の囲いで電磁場や電磁波の影響を低減するためのシールド。

 

無線の電磁波を遮蔽する電磁シールド「RF 遮蔽」と言います。

 

通常、電磁シールドは静磁場や低周波数の磁場を低減させることはできないので、静電場を遮断する導体の囲いは「ファラデー・ケージ」と言います。

 

この架空物語では、巨大ロボットの電磁パルス攻撃(EMP攻撃)にも耐えられる「電磁シールド」と「ファラデー・ケージ」を両方使ったドームで囲いを作っている設定です。。。

 

電磁界の強さを表す単位について

 

無限友Episode2 第2話で謎の金属塊が磁束密度12T(テスラ)で起動したと喜ぶ紅永遠と吉野桜子。

 

謎の金属塊が磁束密度12T(テスラ)で起動したと喜んでいる紅永遠ちゃんと吉野桜子ちゃんですが、、、

 

一般的に磁界強度は磁束密度でガウス(G)やテスラ(T)の単位を使います。

 

ガウス(G)は、5000ガウスの磁石とか磁石の強さを表すのによく使われていますよね!

 

で、10の4乗ガウス(1万ガウス)が1テスラになります。。。

 

医療用での核磁気共鳴画像法 (MRI)での磁束密度はおよそ1.5T~3T位でかなり強い磁力を使っています。

 

だからMRI検査のとき、金属製のアクセサリーや入れ歯はNG…

 

核磁気共鳴 (NMR) 分光計という有機化合物などの分子構造を解明するための分析装置は11.7Tの磁束密度です…。

 

うっかり腕時計をしたままこの装置のある部屋に入ると時計が壊れます!!

 

磁束密度12T(テスラ)は、結構強い磁束密度です。。。

 

ヒトが人工的に作れた最大の磁場はロシアでの実験で100Tとか・・・。

 

もう物質は破壊される強さだそうですが、どうやって実現したのでしょうか!?

 

ちなみに、中性子星の磁束密度は1MT(メガテスラ)以上とか…。

 

国際連合について…

 

これ、ちょっと記載するのをためらっていましたが、、、政治的なことは除いて事実的なことを私の観点で書きます。。。

 

ご存じの方も多いと思いますが( ^ω^)・・・。

 

日本では、「United Nations」を「国際連合」や「国連」と訳されて国際平和や国際協力のために設立された国際機関でありますが、、、

 

一方で、「The United Nations」は第二次世界大戦中の「連合国」です。

 

定冠詞の「The」は特に意図された意味がありません。どちらも同じです。

 

よって国際連合安全保障理事会常任理事国は、第二次世界大戦での戦勝国の米、英、仏、ロシア、中国の5か国。

 

常任理事国は安全保障理事会の議案拒否権を持っています。

 

つまり、1国でも反対があると国連での議案は成立しません。

 

日本は、終戦から11年経過した1956年に加盟して、様々な平和的国際貢献を頑張って、総会で2年の任期で選ばれる非常任理事国(10か国)に日本は国連加盟国中最多の11回当選してます。

 

2016年から2017年末で2年間の任期を終え、2018年から2019年の連投はできない仕組みなので次の2020年から2021年に立候補しています。

 

非常任理事国には常任理事国のように拒否権を持っていません。。。

 

まあ、ここまではそういうシステムということで理解しますが、、、、、、、。

 

「国連」は、第二次世界大戦の連合国が母体、国連憲章の53条に「敵国条項」が未だ残っています。

 

「敵国条項」の敵国とは、第二次世界大戦での枢軸国(すうじくこく)、、、ドイツ、大日本帝国、イタリア、フィンランド、ハンガリー、ルーマニア、ブルガリア、タイなどですが、、、

 

大戦中のいきさつもあり、この中で残っているのが日本、ドイツ、イタリア、ブルガリア、ハンガリー、ルーマニア、フィンランドで敵国…

 

「敵国条項」では特にドイツや日本などが武力行為で侵略を行った場合、安全保障理事会の議決に基づかずに強制行動(制裁)がとれるという規定ですよ。。。

 

さらに、国連憲章の107条では第二次世界大戦での旧敵国に対する行動については国連憲章に拘束されないという規定もあります。

 

1995年に「敵国条項」は死文化されているので、国連憲章を改正するときは削除するという内容を含む決議案が採択されましたが、、、

 

次に、2005年には国連総会特別首脳会合での「成果文書」では、「敵国条項の削除を決意する」という決議が採択されてるそうですが、、、

 

以下の3つが条件として規定されています。。。

 

①国連憲章改正は国連総会での3分の2以上の賛成
②常任理事国+非常任理事国の安全保障理事会で3分の2以上の賛成
③3分の2以上の加盟国による批准措置が必要

 

以上の3つがなかなかクリアできないというか、様々な問題で話が進まないというか、、、「敵国条項」は削除されていません。。。

 

もはや「敵国条項」は死文化されたという認識は国連内にあるものの、日本とかドイツが面白くないことをしてくれたら無条件で制裁できますよということが国連憲章に残っています。。。

 

日本政府は「常任理事国入り」と「敵国条項」の削除を念頭に頑張っているようですが…

 

まあ、客観的に見ても米、ロシア、中国、、、それぞれの国の思惑があるでしょうから進みそうにないですよね…。

 

例えば、中国が尖閣諸島を占領したとします。。。(有ってはならないのですが、、、)

 

日本の自衛隊が防衛出動したとします。。。

 

その結果、尖閣諸島で戦闘が発生しました。

 

中国は「敵国条項」を持ち出す可能性もありますね。

 

まあ、これは極端な話ですが、、、

 

中国が尖閣を取るときは、自衛隊も米軍も手出しできない形で占領するでしょうね。。。きっと

 

海上保安庁だけが頼りというケースもあり得ます。

 

日本にできることは対抗手段として国際司法裁判所に提訴して国際世論に訴えることでしょうか。。。

 

☆☆☆彡

 

で、少し見方を変えて、、、

 

ドイツなのですが、EUとNATO(北大西洋条約機構)に参加しています。

 

つまり、経済と軍事では欧州の一員として役割を果たしています。

 

前述しましたが、軍事的なNATO(北大西洋条約機構)加盟国内では、核兵器のシェアリングというのも可能です。。。

 

日本はNATOに種々の財政支援を出していますよーーー。

 

一方で、日本は、、、、

 

アジア諸国、、、欧州のようにはなかなかまとまりません。。。

 

韓国の反日教育も米国が裏で画策したような話が、元公安部長の方から出ていますね。

 

要は、米国は日本と韓国が仲良くなって将来、米国を脅かす存在にならないように考えたと思われます。

 

確かに、米国は日韓関係改善について消極的ですよね。。。

 

てか、日本が経済的な基盤で東南アジア10か国から成るASEAN(東南アジア諸国連合)とかで中心になってやり過ぎると、米国、中国、ロシアが黙っていないでしょう、、、きっと

 

また日本が何か良からぬことを企んでいる!! という感じで…。

 

日本にその気は全くないと言っても、「敵国条項」が残っています、、、、、、、、、。

 

私の思いでは、国際社会の中での安全保障という点である意味、日本は孤立していると思います。

 

日本には平和憲法があるから戦争にはならないとお考え方がもし居らっしゃったら、、、憲法は日本国内のものでよその国から見ればそんなの関係ないことですよ。。。

 

よって、日本が現状で平和な独立国としてやっていくには日米安全保障条約だけが頼りなのです。

 

私はそう思います。

 

これも歴史の中で、60年と70年の安保闘争というのがありましたが・・・。

 

米国は東西の冷戦が終結したとはいえ中国、ロシアなどの共産圏の極東の防波堤として極東の日本と韓国を手のひらの中で子分のように別々にコントロールすることを望んでいると私は思います。

 

ですが、日本に対して貿易などの経済の問題では、なかなかそうはいかないなぁと米国は思っていると思います。

 

無限友 Episode2 第2話での米国大統領の指示。

 

日本は国と平和を維持するために、軍事力ではなく経済力で生き延びようとしていることと思いますが、いざというときに米国からトカゲのシッポ切みたいな事態にならないように米国の顔色を見ながら国際社会(情勢)を上手く泳いでいくしかないのかなぁとも思います。

 

それでは将来、日本の人口減少と共に経済的力を失ってきたとき、日本はどのようになっていくのでしょうか???

 

私の考え過ぎかもしれませんが、皆さんはどう思われるでしょうか…

 

これ、解説というよりはブログ化しております(笑)。

 

 

第1話に戻る

 

Episode 2 第3話に進む


[PR]楽天市場